宮崎中央卸売市場


宮崎市中央卸売市場

宮崎市の「食」の台所、中央卸売市場。
ここでドライフルーツ原料の受け取りです。
市場に通うようになって一年あまり経ちますが、一年を通して感じること、それは“一年の
四季を一番近くで感じられる場所”だということです。
もうそろそろ梅の花が咲き始めるころですが、外で見る、匂いで感じる四季同様、市場の
中に並べられている食材の数々を見ると、もうすぐ寒くなるんだ、とか、暑くなってきたんだ、
と並べてられているもので感じることが出来るんです。
夏になるとキャベツやスイカが、たっくさん並べられるように・・・。

市場の中のいちご

写真に写したのは、いちご。
店頭にもたくさん並んでいます。
中央卸売市場のホームページで確認したところ、1月のいちごの月別取扱数量の順位は第4位、
今月2月が2位(平成27年実績)。
一位はりんご、でした。

何を受け取って加工したか、また後日、ご報告致します。





店舗・企業情報

会社名

合同会社フードマーク

住所

〒880-0303
宮崎県宮崎市佐土原町東上那珂16500-2
宮崎県工業技術センター内

TEL

0985-74-0874

営業時間

8:30〜17:15

定休日

土曜日、日曜日

URL

http://foodmark.co.jp

コメント

魚を原材料に使った「お魚ジャーキー」の商品開発、製造をはじめ、宮崎大学と共同開発を行った「お魚せんべい」、県内で加工された漬物を原料にした「ドライ漬物」や、ドライ明太子など、乾燥して美味しいもの、ありそうでなかった商品を作っています。