宮崎ブーゲンビリア空港 BLUE SKY様への納入




写真は空港玄関前にある、ブーゲンビリア。
ブーゲンビリア、日本大百科全書によると、オシロイバナ科の不耐冬性低木または半つる性低木。葉腋(ようえき)につける花房に、白色の小花を包むように3枚の包葉があり、紫桃、紫紅、桃、橙(だいだい)、白色などを呈して美しい。花のつかない葉腋には、鋭い刺(とげ)がつく。南アメリカ原産。栽培には十分日に当てることが必要である。生育適温は20~25℃。5℃以上で越冬する。
との記載がありました。宮崎市の平均気温は17.4度、一番寒いと言われている、1月、2月の平均気温も7度台ですので、ここなら越冬し、きれいな花を咲かせるということですね。



本日は、3箇所目となります納入先のご紹介です。
宮崎ブーゲンビリア空港2階フロアーにあります、BLUE SKY様への納入です。
昨年7月からのお取引が始まりましたので、ちょうど今月で1年になります。
スタッフの皆様がとても親切で、そして商品を自分が作って販売してくれているように大切にしてくれます。
POPや商品レイアウト、お客様への紹介も、いつも丁寧にして頂き、本当に感謝です。
ここのお店では、お魚ジャーキー、そしてここでも焼きチーズが人気です。
空港に行かれた際には、是非、BLUE SKYさんへお立ち寄り頂き、商品を手に取って下さいませ。






店舗・企業情報

会社名

合同会社フードマーク

住所

〒880-0303
宮崎県宮崎市佐土原町東上那珂16500-2
宮崎県工業技術センター内

TEL

0985-74-0874

営業時間

8:30〜17:15

定休日

土曜日、日曜日

URL

http://foodmark.co.jp

コメント

魚を原材料に使った「お魚ジャーキー」の商品開発、製造をはじめ、宮崎大学と共同開発を行った「お魚せんべい」、県内で加工された漬物を原料にした「ドライ漬物」や、ドライ明太子など、乾燥して美味しいもの、ありそうでなかった商品を作っています。