空蝉


8月になりました。
暑中お見舞い申し上げます。
暑い熱いと言っても一向に涼しくなりませんので、あまり言葉にすることは避けていますが、本当に毎日カラダに堪える暑さが続いています。
クーラーの冷気に勝る「温風乾燥機」、空気をじっくりと暖めてくれる「遠赤外線焼成機」を社内の中心に据えている室内は、いつも常夏状態となっています・・・。
とは言うものの、自分のペースで水分補給や適度の休憩も出来る環境は十分に恵まれています。
冬は暖房要らずの室内。贅沢は言えません。
涼しい室内に慣れてしまうと、この環境は少々辛いこともありますが、日中のほとんどの時間をこの環境の中で過ごしていると、不思議に環境に順応してきている様です。
とは言っても、まだまだ続くこの暑い夏を乗り切るための知恵を使っていきたいと思います。

ところで、この写真、久しぶりに庭の木に水かけをしていた時に偶然見つけて撮ったものです。


写真に収まったのは、三つの抜け殻だけですが、もうちょっと目を凝らして見てみると、その他にもいくつもの抜け殻を見ることができました。
タイトルにある通り、空蝉(うつせみ)。
仏教の世界では、輪廻転生などの色々な意味もあるとのことですが、辞典を引いてみると、人間の生きているこの世。現世。世間。と確認できます。
セミの抜け殻を見つけて、そこにある意味を考えてみる。そんなことで葉月が始まりました。
忙しく鳴く蝉の声は今しばらく続くことと思いますが、この蝉の声を聞いている間に、やらなければいけないこと山積みです。
やらなければいけないことをプレッシャーに、この熱い時期を乗り切りたいと思います。




店舗・企業情報

会社名

合同会社フードマーク

住所

〒880-0303
宮崎県宮崎市佐土原町東上那珂16500-2
宮崎県工業技術センター内

TEL

0985-74-0874

営業時間

8:30〜17:15

定休日

土曜日、日曜日

URL

http://foodmark.co.jp

コメント

魚を原材料に使った「お魚ジャーキー」の商品開発、製造をはじめ、宮崎大学と共同開発を行った「お魚せんべい」、県内で加工された漬物を原料にした「ドライ漬物」や、ドライ明太子など、乾燥して美味しいもの、ありそうでなかった商品を作っています。