大日本市 出展商品について その2(乾燥ごはん)




パンの次には、「ごはん」。
写真で見ると、本当にごくごく普通のごはんです。
何のオチもなくてすみません。

ですが、このごはんの前にカタチは、これです。


タイトルの通り、この乾燥された「ごはん」を戻したのが、先ほどのごはんです。

よく非常食として登場する「アルファー米」と同じですが、もっと手軽に食べて
もらいたいとの思いから、「乾燥ごはん」という名前にしています。

先ほどのバッチリ乾燥されたお米を、マグカップなどに入れて、お湯を注ぐだけ。
お湯だと、約15分くらいで食べらるようになります。
(お水だと、約60分くらいの時間が必要になります)
朝の忙しい時間などでも、好きな分だけ、お湯を入れて、あとはちょっと待って、
好きなおかずやふりかけと一緒に食べてもらえます。

日常生活の中でも、非日常(例えばキャンプや、登山、釣りなど)の時でも、
そして、忘れてはいけない、もしもの災害時の備えにもどうぞ。

アルファー米など常備していいても、普段から食べる習慣がないと、いざという
時にすぐに食べられるものではありません。
家にも、そして職場などにも置いて、ちょっとの時に食べることのできる、
「ごはん」です。
置き傘ならぬ、「置きご飯」の登場です。

食べるシーン(山登りや飛行機の中)を想定して、真空パックでの提供も
行います。

販売も間近です!
楽しみにして下さい。






店舗・企業情報

会社名

合同会社フードマーク

住所

〒880-0303
宮崎県宮崎市佐土原町東上那珂16500-2
宮崎県工業技術センター内

TEL

0985-74-0874

営業時間

8:30〜17:15

定休日

土曜日、日曜日

URL

http://foodmark.co.jp

コメント

魚を原材料に使った「お魚ジャーキー」の商品開発、製造をはじめ、宮崎大学と共同開発を行った「お魚せんべい」、県内で加工された漬物を原料にした「ドライ漬物」や、ドライ明太子など、乾燥して美味しいもの、ありそうでなかった商品を作っています。