ドライ大豆、なんです。



大豆というと何を思い浮かべるでしょうか。
私は、小さい頃に母が作ってくれていた煮物をすぐに思い出します。
2月の節分の時期だと、まくための大豆を思い浮かべる方も多い方と
思います。
私の住んでいた地域は、大豆よりも落花生を節分にはまいていたよう
な記憶がありますが・・・
そんな余談はさておき、小さな頃には食べるには苦手だった”大豆”も
年を重ねるごとに、あの素朴な味が妙に懐かしくなる時があります。

私が幼かったころには、今のように旨味調味料などがなかった時代
ですので、母が作ってくれていた大豆の煮物の味付けはきっと、
ものすごいシンプルな味付けだったのではないかと推察します。

今は、口に入れた瞬間に口いっぱいに広がる旨味だとか、香ばしさ
とか、いつまでも口の中に残る味とか、様々な味を感じることが
できるようになった気がします。

美味しさの基準は食べる方それぞれの感覚や基準がありますので、
このお店で売っている、この商品が美味しいと言っても、それが
たくさんの方に受け入れられるかということは別の問題なのです
が、美味しいものって何だろう・・・ とふと考えてしまいます。
まだまだ答えは見つかりませんが、昔食べたことのある、何度も
食べても飽きのこない、そんな普通の味というものも、美味しい
ものになるのではないかと思うのです。

写真にある大豆ですが、旨味成分が含まれている調味料など、
一切使わず、とてもシンプルに味付けしたものです。
調味料は2種類のみ、その他にも調味料を1つだけ加えたもの、
さらには、素材のみ。
というものを作っています。

フードマークは、乾燥して美味しいものを作る、そしてカラダに
いいものを。
を商品作りの基本に考えています。

この大豆は、口に入れたときに、とたんに広がる旨味がある訳でも、
口いっぱいに広がる味がある訳ではありません。
が、しっかり噛みしめていくと、大豆が持つ美味しさとか、
大豆の味以外に感じる旨味とか、昔懐かしい感じの味がします。
食べても飽きのこない味、素材の持つ本来の旨味を感じることが
できるもの、そんなことを考えながら作っています。
たくさん、いろんな味の美味しいものはありますが、その中でも
手に取って下さるお客様に安心を、そしてまた食べたくたるような
そんな商品を提供していきたいと思っています。

・・・味付けなしの大豆、これは、味がないからこそ美味しいですよ。



同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
クラウドファンディングでの資金調達期間が残り3日となりました。
天然生活さんに。
柿のドライフルーツ。
TSUTAYA三軒茶屋店 さま
日本橋三越様での試食販売会
大日本市
同じカテゴリー(ブログ)の記事
 クラウドファンディングでの資金調達期間が残り3日となりました。 (2018-11-28 16:28)
 天然生活さんに。 (2018-11-19 20:23)
 柿のドライフルーツ。 (2018-10-17 20:26)
 TSUTAYA三軒茶屋店 さま (2018-10-10 19:47)
 日本橋三越様での試食販売会 (2018-10-02 20:30)
 大日本市 (2018-09-20 19:47)

 

店舗・企業情報

会社名

合同会社フードマーク

住所

〒880-0303
宮崎県宮崎市佐土原町東上那珂16500-2
宮崎県工業技術センター内

TEL

0985-74-0874

営業時間

8:30〜17:15

定休日

土曜日、日曜日

URL

http://foodmark.co.jp

コメント

魚を原材料に使った「お魚ジャーキー」の商品開発、製造をはじめ、宮崎大学と共同開発を行った「お魚せんべい」、県内で加工された漬物を原料にした「ドライ漬物」や、ドライ明太子など、乾燥して美味しいもの、ありそうでなかった商品を作っています。